レンタルサーバー

レンタルサーバー

レンタルサーバーには無料のものと有料のものがあります。有料でレンタルできる所はさくらレンタルサーバーやロリポップなど色々あるんです。

通販ネット > レンタルサーバー

レンタルサーバー 無料

サイトを作って、人気サイトを作りたいとか、稼ぎたい、と思っている人は、迷わずレンタルサーバーを借りた方がいいでしょう。

これはネット上にあるコンピュータの一部をレンタルする事で、それにより何ギガという容量が割り当てられることになります。そこにあなたが作ったホームページなどのデータを入れる事で自分専用のホームページを持てるようになるのです。

ワードプレスというものをインストールすれば、自分専用のブログが持てるようになる。そういったワークスペースを手に入れる事が出来るようになります。

平たく言えば、インターネット上に自分の土地を持つことが出来たと考えると分かりやすいと思います。その土地は無料だったり、有料だったりする事もあります。

無料で使えるところで有名なのはTOK2やスペース・アイなど、他にもたくさんあります。無料でもPHPが使えたり、広告を外す事が出来たりする所もあるのでどんな仕様になっているのか確認してから登録すると良いと思います。

それでも、無料で貸してもらえる所はいつ使えなくなるか分からないですし、デフォルトで広告が貼られる事も多く(取るにはお金を払わないといけない)、ワードプレスやphpが使えないなどの制限があるサーバーも多いのです。

ネットで商売をしたい。ずーっと使い続けたい。と思っているなら有料がおすすめだったりします。有料で有名なのがさくらレンタルサーバーやロリポップ等。他にも様々あります。コースによってまちまちですが、ワードプレスを使いたいなら、年間でだいたい2、3千円の出費をする事になります。(初年度は5、6千円)

お金があれば、いくらでも借りる事は出来るので計画的に利用しましょう。

レンタルサーバー 比較

有料サービスの利用を考えている方は、ネットなどで各サービスを比較して安い所を選んでいると思います。商用目的で利用する場合は特に、たくさん借りる事も考えるとやはり安いに越したことはないでしょう。

ですが、費用以外にもワードプレスが使える環境かどうか。PHPが使用できるかどうかも重要になってきます。意外に重要なのはPHPのバージョンです。アプリケーションによってはPHP5.5では使用できるけど5.6では出来ないといったものがあります。

通常、管理画面でバージョンを切り替える事が可能なのですが、5.4はあるのに5.5が無いというレンタルサーバーもあるようです。借りる前に、アプリケーションやツール等の動作条件は確認しておいた方が良いと思います。

レンタルサーバーとは

 レンタルサーバーはホスティングサービスとも呼ばれています。ハードウェアとしてのパソコンを借りるという事ではなく、ネットワーク上のパソコンの機能を間借りするというイメージになると思います。

安さも重要ですが、機能面でも充実したものを選ぶのが良いのではないでしょうか。月額500円からレンタル出来るサーバーはこちらです。

高速でパワーのあるサーバーをお探しの方【グランパワー】

レンタルサーバー トップへ戻る